読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳だけど新卒で就活する

本当は28歳です。

4/6 熱い就活、強い就活

37日目

・説明会

 

某駅でオレンジ色のジャンパーを着た女性と話し込む就活生を見ました。

直感で、私は「『就活家族』の新井浩文的なヤツー!!本当にあるんだー!!」と気付きました。私は街頭で配っている宗教の冊子をもらって読むのが趣味なので、是非話を聞きたいな と思いました。別に就活塾自体には興味ない。優良な塾にも興味はない。私が興味があるのは新井浩文がやってた役(悪徳就活塾の塾長)って、現実世界ではどんなアプローチしてくるんだろう?ということです。

私もリクスー着ていたので、声掛けられるかなと期待してウロウロしていました。

 

すると、

 

 

「すみません!ちょっといーい?就活生?」

 

と。

 

 

f:id:tkd2818:20170406185539j:image

「あ、あんた…オイラ(アラサー)が就活生に見えるのかい…?」

 (どちらかと言えば、保険の営業っぽいんだけどな。カバンが特徴的なのかな?)

 

 

私「あ、はい」

勧誘「就活どう?私、就活塾からきました!就活のサポートをする塾で、◯◯◯◯塾っていうんだけど、知ってる?」

私「いえ」

勧誘「ていうか、めっちゃ大人っぽいね!何年生?東京の人?」

私「(30だからな)よく言われます。4年生です。東京です」

勧誘「M2じゃなくて?就活たいへん?1分時間もらえる?」

 

そこまで疑うのに、なぜ声を掛けたのかと。

 

話を聞くに、「人間力をアップ」とかなんとか。…へぇ。

 

人間力や就活マナーを磨く塾の人が、明らかに年上の人にタメ口かぁ…。

 

…私は興味ない。でも、ノリノリで話聞きました。楽しかったです。

 

 

ガーッと、3分くらいタメ口で塾の概要をサラッと説明され、「興味があったらお知らせ送るからコレ書いて」ではなく、「はい、ではアンケートです!」と

・名前

・年齢

・大学名

・電話番号

を書かされます。

こういう時、電話番号は080か090ではじまる10桁の数字をハイフン無しで書くことをオススメします。

今後、胡散臭い街頭インタビューで個人情報を抜かれそうになったら実践してみてください。

080-0808-wxyzより、0800808wxyzの方が読みづらく、080808wxyzと書いたところでその場で「書き直して」「違くない?」とツッコまれにくいです。それで私は今まで妙な勧誘や街頭インタビューを乗り切りました。私、大都会TOKYOのストリートで生きてたからわかるんや…。

あと、「個人情報保護法に基づく〜、利用目的は〜、第三者には〜、開示請求〜」って規約も、「同意します」っていうチェック欄が無いのもおかしい。

 

直後、その就活塾について検索したら、

・勧誘の電話がしつこい

・以前、東京都から是正勧告を受けている

・とにかく評判が悪い

・親には言うなと言われる

・入るまで長時間にわたり人格攻撃をされる

・塾生らしいTwitterアカウントを見るも、フォロー/フォロワー数ともに異常に少ないので、厳しい情報統制や囲い込みがあるのだと考えられる

・就職先実績は明かされていない

・チラシに3人の塾生のコメントが記載されているが、FBアカウントが確認できたのは1人。2014年から更新は止まっている

 

等々の情報が出てまいりました。

 

うーん。うん。私は興味ない。

 

や、その塾での体験が本人の自信になって、前向きになれるならいいと思いますよ。

「ここが東京…!初めて一人で来た…迷わないかな…時間間に合うかな…」

「学生時代力を入れたこと、特にないや…」

「自分は社会で通用するんだろうか…」

「コミュ力って何…?」

「もう内定をもらっている人がいる…」

と、不安で仕方ない時期だと思います。何かに縋りたくなると思います。何かを信じること自体は決して悪いことではありません。不安を解消するために、どこかに所属することだって、別に普通のことだと思う。

ただ、私はここを選ばないな。

 

 

 

新井浩文に声かけられたらこちらから「LINE交換しません?!」って聞くんだけどね。