読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳だけど新卒で就活する

本当は28歳です。

3/23 デートプランは私に提案させてください!

23日目

・(昨日たくさん寝たため)早起きして、明日から何日か続く会社説明会に備えて下調べをする。質問内容をまとめる。

・OB訪問に行くと「たかださんにはココもいいんじゃないか?」「たかださんのやりたいことには、ココも合ってる気がするから、エントリーしてみなよ!」とアドバイスをいただくので、そちらに沿って、また説明会予約を入れたり、エントリーしたりする。

 

今日の私のメインイベントは「下北沢に納豆食べ放題定食を食べに行く」でした。

f:id:tkd2818:20170323203430j:image

f:id:tkd2818:20170323203445j:image

私の強みは、無駄に時間があることとフットワークの軽さです。

納豆ご飯が大好きです。多分、納豆ご飯をおかずにご飯イケます。何年か前から銀座あたりに納豆食べ放題ランチがあることをネットで知りました。その情報がいつまでも頭の片隅にあって、「納豆食べ放題行きたいのだけど、以前ネット見たお店はあるかな?あわよくば、もっと近場に似たようなお店ないかな?」と検索して発見しました。ネットで出会って5分で外出。私はとにかく時間があったし、中学生の頃からテキスト書いたり、ブログ書いたり、自分のHP持ったりと、どっぷりネットに浸かっていたので、「あ〜、◯◯食べたい」「久しぶりに◯◯したい」「このあいだ食べた◯◯をもっと安価に食べられて、1人でも行きやすいお店ないかな?」と思えば、即ネットに繋いで、即検索、即行動。今日も1人で納豆食べ放題行って、丼ご飯と納豆6パックいただきました。健康にいいんだか悪いんだか。

 

その行動動機の根底には「モテたい」という気持ちがありました。私…納豆くさいし、生ぐさい…。

私は、決して美人でもないし、スペックも低い。そんな私が、ある程度賢くて、かっこいい男の人とデートするためにはどうしたらいいのかな?と考えた時に、

・相手の好みに合わせた場所を提案する

・調べる時間をこちらが受け持つ

・相手にとって初めての場所を提案する

の3つが大事かな と思って、それを忠実に遂行してきました。差別化を図るならそこだ!と。モテなかどうかは知らないけれど、割とみなさんにノッていただき、楽しい夜遊びができた気がします。自分で考えたことなら、後々文句言わなくて済むしねぇ。

結構、社会人男性って同じ場所に行きがちで、「初めての場所に行くの恥ずかしい」っていう人もいたり、よく「髭剃りの広告塔にメチャクチャ有名な人が使われるのは、男の人は一回同じものを買ったらジプシーしないから」という説を聞きます。あと、私自身が調べものが大好きなので、好みを聞いて、調べて、提案する という遊び方が好きなんです。

 

事例としては、初対面でFFの話で盛り上がったイケメンと、会話を重ねるうちに「昔、吹奏楽部だった」という話がきけて、「(ハッ!そういえばこのあいだネットで見たぞ!もしかして、これ刺さるんじゃない?!)じゃあ、今度オーチャードホールでやるFFの吹奏楽コンサート行きませんか?」と、提案して次に繋げたり。

他には、最初に夜飲みに行く時に、まぁオススメなお店を紹介して、味の好みを把握して、それにあったフードイベント(昼間のデート)を検索して、提案したり。

あとは、社会人の方に「お仕事のこととか、就活のこときかせてください!」と声掛けをして、「まぁ、ざっくばらんに話しましょうよ!焼肉でもします?なんでもいいですけど」と言われた時には、(なんでもいいと言いつつも、焼肉を候補に挙げてる時点で魚じゃないな。肉で何軒か候補あげてチョイスしてもらおう)と思って、牛・豚・鳥・羊・ジビエ、それぞれのオススメ店のURLを送り、最後に「ついさっき、某ポータルサイトで流れてきたこのお店気になるんですけど、ここ行きません?!」と、提案したり。

そういうのが楽しくて大好きなんですよね。

「これ好きっしょ?!」「これどうよ?!」って言うのが、私はとにかく好きなんだと思う。

それで、彼氏はできないのだけれど、楽しく異性と遊ぶという目的は達成され続けてきたな と思います。

 

納豆食べ放題は同性同士で行った方がいいかもしれないけどね。くさいし、丼ご飯いっちゃうから。