30歳だけど新卒で就活する

本当は28歳です。

3/13 適職診断やってみた

13日目

・SPIの非言語分野の問題集を解く

 

今日は、適職診断 VCAPに回答してみようと思います。

 

 f:id:tkd2818:20170314014828p:image

 

◆自由奔放タイプ

とにかく好奇心旺盛で物珍らしがり屋のタイプです。仕事と同じ位に趣味や娯楽を大事にする傾向のある人です。趣味が昂じて本職になったり、趣味を活かした副業が本業より高収入を得る事もあるかもしれません。しかし、本能的欲望に対して熱中する傾向が他の人よりも圧倒的に強いため行動が一貫しないことや器用貧乏に終わる可能性も多分にあります。仕事に対する熱意や責任感、倫理観は普通レベルなので落ち着いて冷静に物事を判断する習慣をつけた方が良いでしょう。PDCサイクルを公私に渡って実践してみましょう。

 

◆職業適性

対人営業適性:B

リーダー適性:C

マネジメント適性:B

組織従属性:B

【業務上の留意事項】

この人物の好奇心を満たす仕事は一般企業では商品開発、広告宣伝、企画などの職でしょう。性格的には非常に高い適性があります。好きであることは能力向上の第一歩でもあるのでその分野の成長も早いでしょう。気をつけるべきことは実利を殆ど伴わない仕事上の交際が多すぎないかということです。交際範囲も広い人物なので、どうしてもそう云う弊害から逃れる事は出来なせん。中間管理職としてはムードメーカーになれ人物ですが機嫌次第で指示内容や判断が変わる可能性があります。注意が必要でしょう。
【本人の行動指針】

更に上のポジションにおける活躍を目指すために、物事を論理的に考える癖をつけておきましょう。
何かを決める際にはメリットとデメリットの両方を考えて決断をしましょう。
あいまいな指示を受けた際には、その場で詳細を聞いて具体化しましょう。
【上司の指導指針】

成長を促す上で論理的に物事を考える癖をつけさせましょう。
何かを決める際には検証が十分に行われていることを確認しましょう。
発言をする際には結論を先に言わせましょう。
主張の根拠となる数字をたずねましょう。
【特記事項】

明るくて開放的なタイプです。自由な発想力を持ち天真爛漫、創造的な反面わがまま、衝動的、無責任と言う側面もあります。「すごい」「わー」「へー」という感嘆の言葉を多用します。直観力に優れ社会的ルールや常識にとらわれず自由に発想します。わがままな側面も同居するため人のつらさを無視して自己中心的な面が表面化する危険もあります。アイデアと創造力が求められる企画や開発の仕事には向いているタイプです。

 

 

わー!企画や広告宣伝に向いてるフレンズなんだね