読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳だけど新卒で就活する

本当は28歳です。

4/27 女子就活生がセクハラから身を守るために

59日目とか、なんかそれくらい。

 

新宿駅にいた変な中年男性を警察に通報する

 

 

今日、新宿駅西口改札付近でリクスー姿の就活生に、

・わざとぶつかる

・声をかける

・地図を見ている子の脚を、膝を曲げて覗き込む

などの行動を取る変な中年男性を見かけました。

他の高校生や中学生の女の子には脇目も振らず、リクスー姿の女の子に的を絞っているのは、私の視力2.0の目に明らかでした。

私もリクスーを着ていたので、何人かの女の子が、その中年男性に消費されている様を見てから、実際にその男性の前を通りました。ぶつかられ、声をかけられました。

その後、新宿西口駅交番に、「西口改札付近でリクスー姿の女の子を狙った変な人がいます。特徴はアレコレで、ナニナニをやっているのを見ました。パトロールを強化していただけませんか?」と、話にいきました。

 

私は小学生の頃、痴漢に遭った時に、ものすごくショックを受けました。

「女として見られたんだからいいだろう」「誇りに思うべき」と思う人が、もしいるのならこう言いたい。

 

「自分の欲望のために正気を失った人に、ロックオンされるの、めちゃくちゃ怖いよ」

 

ババァ、リクスー着てるだけで女子大生扱いされてよかったな って思う人もいるかもしれない。違う。違うんだ。

 

自分の趣味や主張を無化する服装をしている時に。リクスーという、周りと同じ服装をすることで視覚からくる偏見を取っ払って中身で勝負しようっていう戦闘服を着ている時に。戦闘服を着てはいるけれど、気持ちは弱くなりがちな時に。そんな時にいる子たちを、己の欲望のために、使うな。ふざけるんじゃない。

 

「選ばれない…。選んでもらえない…。私のいいところってなんだ?」

って悩んでる子に対して「お前のいいところは従順そうなまんこ」って言い渡すの、どれだけ傷付くか。ふざけるんじゃあない。

 

 

さて、

女子就活生がセクハラから身を守る方法ですが、

「警察と就職課を味方に付けろ」

です。

私は以前、痴漢に遭った時に、昔味わった屈辱を晴らしたい一心で警察署に行って被害届を書いたことがあります。

意外と警察の方(聴取は男性でした)は親切で、

「逮捕は難しいかもしれないけれど、私たち警察の仕事のなかにはパトロールもあります。今日、たかださんが教えてくださった情報をもとに、パトロールを強化しますね!勇気を出して話をしてくださって、ありがとうございます!」

って言ってくださった。

私は痴漢に遭ったら、警察にすぐ特徴や犯行内容、場所を伝えている。その度に男性警察官であっても「情報提供ありがとうございます!その時間帯や場所、巡回厚くします!や、すごいね。勇気があるね。ありがとう。」って言ってもらえるし、実際にパトロールの人員が増えている。忙しいかもしれないけれど、巡り巡っていいことあるかもしれないから声を上げて欲しいな。やっぱリクスー着てると、同じ衣装の子って目に付くし。同じ衣装の子が困ってたら、自分もいつか狙われるかもしれないし。気持ちと時間の許す限り、声を上げませんか?

私の怒りを受け止めてくださった警察の皆さま、本当にありがとう。

 

就職課について「自分の志望業界のこととかわからないから役に立たん」と思っている学生も多いと思う。そりゃそうだ。あなたの志望業界で実際に働いていないから、大学の就職課で働いているんだ。ただ、欲しい情報はないかもしれないけど、ハラスメントや労働法には、人事のチャラリーマンより詳しいから、第三者目線でアドバイスくれるんじゃないかな。個人で戦うより、大学巻き込んだ方が強いし。信用問題だから。

 

あと、働いている人、みんな聖人じゃないよ。ちょっと悔しいけどね。社会人のごくごく一部よ。かっこいいの。社会人は聖人じゃない。

 

 

 

個人差はあるとは思いますが、私は「ちんぽ!」「まんこ!」「セックス!!」などを平気で口に出せるタイプだし、「みんなセックスから生まれて来てるんだぜ!色んな人がいていいけど、コミュニケーションだから!幸福の最大化のためにヤっていこうぜ!」と、性的な行為を肯定的に捉えるタイプです。あと、気も強い。だからこそ、力関係の上で「使えそうだから」という理由で一方的にしょうもない欲望を押し付けるのは許せません。性倫理は常識からズレているかもしれませんが、コミュニケーションにおける倫理といことは常に気にしています。

自分の市場価値を確かめるために、自分の欲望を晴らすために、自分の市場価値を確かめるために戦い、自分の夢を叶えようとしている人たちを使わないでください。一部の大人が、私たちの夢を潰さないでくれ。

でも、私が就活を通して知り合えたほとんどの大人は、きちんと応援してくれると知ったから、大人を怖がり過ぎるのもよくない。

「安心すな、心配すな」「おかしいな?は大人に訴える」精神でいきましょ。

 

 

リクスーって、男も女も、全裸より全裸なんだよ。

 

4/24 情報戦ってなんだ?

「就活は情報戦」

と、映画『何者』でもそんなセリフがありましたし、友人からも聞きました。

「情報戦」と言われると、「たくさん就活情報を得たやつが勝ち」と思われるかもしれません。それも一理ありますが、情報収集を進めると、社会には正解がないと気付きます。混乱します。

 

しかし、合格点もゴールもない就活ってやつをはじめた頃よりも、

「今の時点で、何がやりたい?何をやりたくない?」

「今の時点で、私の大切にしていることは?」

「もし、私がただ一言だけ言えるとして。その通りに世の中が動くとして。今、私は、何を言うだろう?」

ということがハッキリしました。ハッキリし過ぎていて、頑固さも生まれつつあるのですが…。

 

…が、

 

そういったことを知れたのも、たくさんの社会人の方にインタビューさせていただいたおかげかな と。

会社って、本当にいっぱいあるよねぇ。作ろうと思えば自分で作れるし、会社作らなくても実力があれば、ご飯食べられるし。志望校決めるのとワケが違う。星の数ほどある。

 

OB訪問という名目で、最初は志望業界の、メチャクチャ有名な大企業の方々とお会いしました。その後、そこからのツテで、似た業界の他社の方とお話させていただいて、社員さんを紹介していただいてインタビューさせていただいたり、模擬面接していただいたり。

また、別口で、私から色んな社会人の方とアポを取って、お会いして、「他に◯◯社とか、××社とか見てみたら?」と勧められた企業の方に、またアポ取って、お会いして…。

 

とにかく、枝を大事に大事にして、情報収集と自分のやりたいことの削り出しをやりました。

情報戦とは、情報提供者を大切に大切に扱うことなのではないか と思うようになりました。情報をくれる人を味方につけること。クランを組むことなのではないか と。

 

漠然としていますが、

・情報を提供してくださる方を飽きさせないぞ!というサービス精神

・情報提供者のメンツを立てるぞ!という舎弟精神

・ググれカス!と言われない程度の情報収集力

は、必要だなぁ と、アラサーの就活生は思いました。

 

 

 

 

【4/23 17:00まで】コナカのアウトレット、安いぞ!!

速報〜〜〜ッ!!!

 

新宿駅西口広場イベントコーナー|公益財団法人東京都道路整備保全公社

 

新宿駅西口広場イベントスペース(大江戸線改札と京王線改札の間あたり)で、コナカのアウトレットセールが開催されています。

 

男性用のYシャツが3枚2800円(1枚1000円)

女性用のYシャツ&インナーが3枚(1枚550円)

女性用のボトム(スカート、パンツ)1着1000円

 

ネクタイやベルトも安かったので、

「やっぱもうちょっと買い足した方がいいかな?

「食欲に負けて、リクスーのままカレーうどん食べちゃった。シャツが…シャツが…」

「私服に全然オフィスカジュアル要素がない。私服指定の面接に着ていく服がない」

という方は是非。

4/17 丸ノ内はサディスティック

4(シ)1(イ)7(ナ)の日。

 

小学生の頃から椎名林檎の作品に傾倒していました。4・1・7。椎名の日で御座居〼。

 

椎名林檎に傾倒し、本郷三丁目の学校を目標に四ツ谷の学校に進学するも、新宿で青春を過ごし、初職は池袋、途中で新宿三丁目、進学直前まで、また池袋勤務になる人生を送っていると

 

 

ま、丸ノ内、サディスティックーーーーゥッ!!

 

 

くらいの一言は叫ばないと、やってられないわけです。

しかも、初めての一人暮らしが新高円寺だからね!!

 

新宿以西のサブカル街⇄池袋間を、無駄にオフィス街を経由しながら走る、まるで「遊園地のバイキング」のような路線に乗る生活を送っておりました。タノシカッタデス!

 

就活していて、丸ノ内エリアで下車することが増えた。毎回毎回、同じ駅から帰れたことがない。その事実に、またMPを削られる。

元・丸ノ内線ユーザーかつ、家族では銀座や有楽町で食事をすることも多かった。だからまぁ、サクッと行ってサクッと帰れると思っていた。実際は、一人で歩けていない。新宿・渋谷・池袋ならば競歩のペースて歩けるが、丸ノ内エリアは迷ってしまう。東京マスターへの道は遠い。東京、丸ノ内…怖い……丸ノ内、サディスティックやで。

 

銀座も有楽町も新橋も、何度も下りたことはある。でも、同じ駅に帰れない。親と一緒に歩いたからで、自分の足で歩いた土地じゃないからかのかな?両親は銀座三越派、私は新宿伊勢丹派…。私は東京の東京たる部分を攻略できていないのかも。

 

“行きはヨイヨイ、帰りは怖い”

有楽町駅で下車しても、

銀座駅で下車しても、

新橋駅で下車しても、

 

なんか、いつも帰りの駅違う!!

 

銀座駅、30分に3回見てる!どこやねん!!ここ!!

 

就活中、丸ノ内エリアがよくわからなくて泣きそうになる。商業施設がある途中ならわかるけど、オフィスビル林立地帯はよくわからん!

 

「企業の情報は前日までに。そのオフィス周辺の食べログやRettyの情報は、行きの電車内で収集して、楽しみを増やすぞ!」と思って会社説明会に臨むんだけどねぇ。丸ノ内はわからん!!

 

「丸ノ内には、きっと美味しいランチがたくさんあるんだろうな」と思いつつ、いつもいつも交通会館の純喫茶に通っている。交通会館が北極星なのだ。もし、交通会館で、明らかにリクスー着る年じゃない女が、リクスー着て「ちんまり」と、ナポリタンを食べていたら、私です。優しくしてください!

 

丸ノ内エリア、怖い…。丸ノ内線も、丸ノ内エリアもサディスティック…ッ!!

 

今は新高円寺ではないので、「丸ノ内エリアの、港区or中央区で迷ったら、銀座線乗っておけばいいだろう」と、銀座線ルートを探します。

丸ノ内線に齧り付く必要はないので、「丸ノ内線か銀座線で帰ろー」と、

 

椎名林檎の曲で

「銀座線、終電何時?思い出せないよ」

という歌詞の曲があります。心の底から同意します!

有楽町?丸ノ内?…わからん…。気付いたら銀座…銀座線どこ?終電何時?!私、何駅から来た?!思い出せないよ…思い出せないよ…。丸ノ内怖い…丸ノ内線怖い…。銀座線終電何時?

銀座線終電何時?…ってなんて曲だっけ?

 

 

あっ!

 

「やっつけ仕事」だ!

 

 

 

 

 

あ、それ、新卒がマジで言っちゃダメなやつ!!!!

 

 

4/16 具志堅のパンチがボディに効いた

🌊ー†深淵より来るヘルケバブ†ー🌊 on Twitter: "これほんますき。オタクが嫌われやすい一番の原因を突いてる https://t.co/7CXPiec39l"

質問:

私は前期試験で「憧れている人」か「尊敬している人」をきかれたら
銀魂というマンガの主人公、坂田銀時です!」と答えようとしていました。聞かれませんでしたが
これってアリだと思いますか?「二次元オタクきめえww」って思われますかね?
そもそも二次元オタクってきもいいですか?


答え:

君がやろうとしていたことは例えるなら
「おにぎりの具で何が好き?」 「具志堅用高」って答えてるようなもんです
きめぇでしょ
自分が具志堅の話がしたいばかりに人の話を聞いてない、会話が成立していないんです
オタクがきめぇんじゃない、コミュニケーション下手なオタクは自己が肥大化して
他人の話をきくより自分が何を話すかばかり考える人が多い
そして会話に不具合が起こる。それがきめぇんです。
面接はいかに自己表現できるか試す場でありますがあくまで会話の中でです
まずは面接官の話をちゃんとききましょう


「君の好きなアフロの具は?」「具志堅用高」なら解りますよ
でも面接官は「おにぎりの具」を聞いているわけでしょ
「二次元の尊敬する人」ではなく「現実で尊敬している人」を質問してきてるワケでしょ
じゃあ君が答えるべきは一つでしょ

 

具志堅用高です。

 

 

…こ、これ、私がやり兼ねないやつだ…!!

 

「私、話したいエピソードはたくさんあるぞ!アレを聞かれたら、アレを答えて…や、アッチの方がいいか?うーん、ドレもコレもいいな。いっそ2つとも言っちゃう?書いちゃう?うーんと、えーーっと…」

と、話が長くなりがち。

アレコレ考えすぎて、自己が肥大化している と。

最近、「自分が自分に対して抱いているイメージも、他人が私に対して抱いているイメージも、全部正解でもあり、全部不正解でもある」、このことを心に刻むのが就活だな と思うようになりました。

 

よく

「“自分でよくできた!”と思う面接は落ちて、“こ、こんなもんで大丈夫だったのか…?”と思う面接は通った」

という話を聞きます。

これって、きっと「“話す”より“聴く”が上回った面接が評価される」ってことなんだろうな。

普段からついつい話したがりだから、気を付けよう。

相手の話をよく聴いて、「ちょっちゅね」と一呼吸置いてから話すようにしよう。

4/15 面接楽しみ〜

44、45、46日目

 

・ES を書いたり

・学校に行ったり

 

初めてESが通りました。やっと選考らしくなってまいりました。

30歳、高認からの学部卒見込み、履歴書に謎の空欄(フリーター、派遣社員期間)があっても、働きたい会社の新卒の選考にのれる!ということが証明されました。

「年齢不問って言ってもさ…留学歴アリとか、院卒とか…そんななんやろ…?めっちゃ優秀な大学とかさ…。私なんて、高校行ってないし、普通の大学の学部卒見込ですし…」

と、思っていましたけど、きちんとES 書いたらどうにかなるものですね。

 

同じ大学の子は、もう面接とか行ってるみたいですけどね。観測している限り私の志望業界とは全然違う業界を受けているそうなので、まぁ、私は焦らずやります。

ここからが大変なんだと思いますけど、なるようになると思って。

4/12 部屋とYシャツとスーツ

43日目

 

・OB訪問という名の楽しいご飯

 

志望業界がある程度定まっているし、私のキャラクターややりたいことも定まっているので、一定の業界の方にOB訪問のアポを取りまくるのですが、

 

OB訪問するたびに共通の友人・知人がいます。

 

世間が狭いのか、その共通の友人のフットワークが軽すぎるのか…。

 

いい年なので、友人の95%は社会人なんです。OB訪問行くたびに、共通の友人がいて、よくわからん緊張感があります。

緊張っていうか、なんか気恥ずかしいですよ。

 

 OB訪問だけならまだいいよ。

 

面接で知り合いがいるかもしれないし!

 

「たかだが受けに来るなら、GDの面接官やりたい www」って言う人はいるし!!

 

 

や め て ! !

 

やー、やめてー!

 

やー、もー、ね。恥ずかしいよー。